松田優作さん長女ゆう姫 ウーマン村本大輔と熱愛を認める「右脳と左脳のバランスが興味深い」

[ 2020年12月6日 10:05 ]

 故松田優作(享年40)の長女でアーティストの松田ゆう姫(32)が6日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。先月26日発売の「女性セブン」(小学館)で報じられた、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」村本大輔(40)との熱愛について、幸せオーラ全開で認めた。

 番組冒頭で、お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(55)から「驚きました。村本、何やってんだ、お前は!」などと話を振られたゆう姫は「恥ずかしい」と赤面。「あんましゃべらないですよ」と言いながらも、幸せそうな笑顔を浮かべた。

 さらに番組中盤で村本の顔写真が映し出されると、両手で顔を覆うしぐさを見せて「ヤバイ」と赤面。照れながら「恋の炎。どんな炎ですか」とかわしていたが、鈴木紗理奈(43)から「どこが好きなの?」と聞かれ「言わないとですね」。爆笑問題・田中裕二(55)から「お付き合いしてるんですよね」と問われ「そうそうそうそう、はいはい」と認めた。

 村本のことは「村本さん」と名字で呼んでいるそうで、将来的な話については「何もしてないですよ」。2人の出会いは映像作品で共演。この時はお互いに一言も話さなかったが、後日ゆう姫が知人を通してアプローチした。村本の好きな点を問われると「右脳と左脳のバランスが興味深い」と明かした。

 同誌はツーショット写真とともに、仲むつまじい様子などを報じている。双方の所属事務所は「プライベートは本人に任せております」と交際を否定しなかった。

 スポニチ本紙の取材に知人は「2人ははっきり自己主張するところが共通点。そこで意気投合したようだ」と語る。テレビ関係者は「松田さんは面白いキャラ。バラエティー番組でも人気者になれる可能性がある」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月6日のニュース