土田晃之 アンジャ渡部の謝罪会見に「いるの、これ?」 リポーターには不快感

[ 2020年12月4日 14:31 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの土田晃之(48)は4日、フジテレビ「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。不倫騒動で無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が3日に開いた謝罪会見について、リポーターの質問に不快感を示した。

 土田は「あの会見を見ていて、いい気持ちした人はいないと思う。渡部に対してもそうだし、芸能リポーターたちの質問に対してもそう」とキッパリ。そもそも「会見に対して嫌だなと思っていた」としたうえで、このご時世、会見いるの?」と指摘した。

 「昭和の芸能人だったらもっと自分が思ってることも言えると思う。受け入れてくれる空気もある。渡部の会見は思っていることを言ってるんですけど、世間の声とかいろいろな人たちに気を遣い過ぎてて何を言ってるか分からない。そうなってくると、いるの、これ?」と再び疑問を呈した。

 また、「答えられないことを何回も聞くってあるけど、正解なんですか?」とも。「本当に昭和を見ている感じ。いろいろな職業変わってきている中で、まだこういう感じなんだなって。渡部の奥さんもお子さんにも迷惑を被ること、会見での質問1つに対して。そういうことも考えているのかな」と投げかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月4日のニュース