逮捕の元TOKIO山口達也容疑者 元妻と息子はハワイ在住、養育費など金銭面さらに悪化へ

[ 2020年9月22日 17:45 ]

山口達也容疑者を乗せたとみられる車両が警視庁に入る(撮影・沢田 明徳)画像一部加工
Photo By スポニチ

 元TOKIOの山口達也容疑者(48)が、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕されたことが22日、分かった。

 山口容疑者は1994年にTOKIOのメンバーとしてデビュー。2018年4月に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検(のちに起訴猶予処分)され、同年5月にグループ脱退およびジャニーズ事務所を契約解除となった。

 山口容疑者をめぐっては、16年の離婚についても飲酒の影響が取り沙汰されていた。音楽関係者は「自制の利かない状況に元妻が愛想を尽かして、息子2人を連れ山口の元を去ったと聞いています」と話す。元妻と息子は現在、米ハワイで暮らしているという。

 18年に芸能界を離れて以降、周囲が案じていたのは金銭面だ。山口容疑者は自身の治療費用に加え、養育費も支払ってきた。ともに仕事をしていた番組スタッフは18年当時「収入はゼロでしょう。家族のサポートを受けながら貯金を崩してやりくりしていると思いますが、それもいつまで持つのか」と危惧していた。

 芸能界を離れて2年たつが、金銭面には不安を残したまま。今回の一件で状況はさらに悪化しそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月22日のニュース