芦田愛菜 意外と気付かれず「そっくりさん認定されてて」、ギャル語「それな~、ぴえんは結構使います」

[ 2020年9月22日 18:35 ]

芦田愛菜
Photo By スポニチ

 女優の芦田愛菜(16)が21日放送の日本テレビ「深イイ話×しゃべくり007SP」(後9・00)に出演。女子高生らしいプライベートについて明かした。

 天才子役として人気を集めてきた芦田だけに、「くりぃむしちゅー」の上田晋也(50)が「国民みんなが成長を見守ってる。街中でもよく言われるでしょ、『愛菜ちゃん、大きくなったね!』とか」と質問すると、芦田は「意外とあまり気付いていただけなくて」と苦笑。「遊園地とかで並んでいると、そっくりさん認定されてて、友達がいつも苦笑いしてます」と笑った。

 番組では今年4月に高校生となった芦田のプライベートにまつわる「噂」を検証するコーナーを実施。「プライベートはギャルらしい」との噂について「友達と渋谷とかに遊びに行ったりしますし」と芦田。上田は「ギャルっぽい言葉遣いする?」と聞くと、芦田は「マジ?とかヤバい、とかは言います。それな~、ぴえんは結構使います」と女子高生らしい素顔を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月22日のニュース