美人女流棋士、将棋界の収入事情告白 優勝すると「何十万~何百万」、タイトル取ると…

[ 2020年4月19日 10:38 ]

香川愛生
Photo By スポニチ

 将棋の香川愛生(まなお)女流三段(27)が18日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)にゲスト出演。収入事情を赤裸々に打ち明けた。

 収入の中でも「対局って重要」だといい「対局すると同じ金額をいただくんですよ。勝ち負け関係なく」と説明した香川。勝ち上がっていくと金額も上がり、優勝すると「何十万~何百万」、タイトルを取ると「何千万」もの賞金になるという。

 さらに「女流棋戦の最高賞金額は700万円。竜王戦は将棋界で一番賞金が高いんですけど、それは4200万円」と明かし、共演者を驚かせていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年4月19日のニュース