花田優一氏 餃子食べただけで文句言われた…マツコが励まし「貴乃花の息子だからね」

[ 2020年4月3日 06:30 ]

靴職人の花田優一氏
Photo By スポニチ

 元貴乃花親方の貴乃花光司氏(47)の長男で、靴職人の花田優一氏(24)が、2日放送のフジテレビ「アウト×デラックス世間をゾゾッとさせた人大集合100分SP」(後10・00)に出演。「生きてるだけでトラブル続き」という花田に、番組MCのマツコ・デラックス(47)が金言を授けた。

 花田氏は、貴乃花氏と元フジテレビアナウンサー河野景子さん(55)の長男。有名な両親への「ライバル意識」から靴職人を志したが、納期遅れを指摘されたり、発言が炎上したりと何かと物議をかもし「生きてるだけでトラブルみたいな感じですね」とポツリ。「おとといも餃子屋さんにいったら、後ろにいたおじさんが『靴も作んねえで餃子食ってやがる』って言ったんです」と打ち明けた。

 この悩みにマツコは「文句言ってるジジイたちにとって、お父さんは神に近い人なわけです。そういう人たちからしたら“あの貴乃花を汚す出来の悪い息子”として憎しなんですよ」と世間の思いを代弁。「圧倒的な地位、あれだけ強い横綱であったから。そういう存在が親にいるって、いかれぽんちになるしかないよね」と花田氏の立場をかばった。

 そんな花田氏に「普通じゃない状況で育ってきちゃってるわけじゃん、だからもう“普通をやろう”と思わない方がいい。自分の中に“普通”なんて一滴も流れてないわよ。貴乃花の息子だからね」とアドバイス。花田氏は「僕はまだ普通になれると思い込んでるんですね…そこが鼻につくんだ」と納得した様子だった。

 さらにマツコは「この人って一瞬会ったら本当にイメージ変わる」と花田氏の印象に言及。「私も会うまでは“小難しい男だな”って思ってたんだけど、こんなにバカだと思わなかった。いいバカね」と人柄をほめていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月3日のニュース