5月開催「コミックマーケット98」コロナ禍で中止 ネット落胆「深刻な状況だからしょうがない…」

[ 2020年3月27日 19:49 ]

東京ビッグサイト全景
Photo By スポニチ

 コミックマーケット準備会が27日、公式サイトを更新。5月2~5日に東京ビッグサイトで行うとしていた「コミックマーケット98」を中止することを明らかにした。

 準備会は「コミックマーケット98(開催日5月2日~5日・於:東京ビッグサイト)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の観点から、開催を中止いたします」と発表。

 発表で「政府・東京都をはじめ関係各方面の発表等を注視し開催に向けて検討を続けてまいりました。しかしながら、政府及び東京都による大規模イベント等に関する自粛要請の強化及び延長等によって大規模イベント再開の目処がつかないまま、コミックマーケット開催まで一か月を切ろうとする状況において、日本国内における新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえた政府新型コロナウイルス対策本部専門家会議の提言等も総合的に考慮し、このような結論に至りました」と説明した。

 また「コミックマーケットという『場』の維持に努める以外、今、私たちにできることはほとんどありませんが、心はいつも皆さんと共にあります。今後も可能な限り、開催の継続に向けて努力を続けていきますので、参加者・関係者の皆さんには、ご理解・ご協力をいただけますと幸いです」と、イベント維持のため尽力していく姿勢を表明した。

 ネット上では「今は深刻な状況だからしょうがない…」「運営さんも苦渋の選択だったと思う」と惜しむ声が多数寄せられ、「一刻も早い事態収束に全力を挙げて協力し、冬のコミケは死守していきたい」と次回開催を望むコメントも多く見受けられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月27日のニュース