×

相田翔子がテレビ初告白「耳が聞こえない!」 芸能界引退の危機を救った名医とは

[ 2020年3月13日 08:40 ]

テレビ東京「芸能人を救った名医達!私のベストドクター」に出演する相田翔子(右)
Photo By 提供写真

 元「Wink」で歌手の相田翔子(49)が13日放送のテレビ東京「芸能人を救った名医達!私のベストドクター」(後6・55~同8・50)に出演する。相田は「耳が聞こえない」という自身の病をテレビ初告白する。

 患者の心情や家族の思いを受け止め、病と闘う名医と、彼らに救われた芸能人に密着。今回、相田にとって芸能界引退の危機にもなったメニエール病から救った名医・四谷皿井医院耳鼻咽喉科の皿井靖長医師にスポットを当てる。

 相田は病を告げられた時の心境を「辛くとても苦しかったのでちゃんと病名のある病気だと分かってホッとした気持ちでした。 今後治療して治していければ良いと思いました」と振り返り、自身にとってのベストドクターについては「親身になって症状や治療法を考えて頂き、様子をみて一番良い処方をその都度変えて下さいます。内耳の病気は心と繋がっていると思うので親身になって下さる先生の存在がすごく重要で心強く安心感があります」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年3月13日のニュース