ほんこん 宮迫動画は不義理「なんで他のユーチューバーと」

[ 2020年2月8日 13:04 ]

お笑いタレント・ほんこん
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのほんこん(56)が8日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」(土曜前11・55)で、YouTubeチャンネルを開設して闇営業騒動による活動休止から再出発を果たした雨上がり決死隊の宮迫博之(49)の謝罪動画についてダメ出しした。

 一連の騒動で宮迫を支援した明石家さんま(64)やダウンタウンの松本人志(56)に対して「義理を欠いていると思うねん。謝罪すんのは構へんわ。ユーチューブ使うて。ただ、それやったらライブ配信の生でやらな~編集がかかっているし」と指摘。ラフめな服装にも「こういう時は、ちゃんとスーツを着てね、やった方がええ」と続けた。

 動画の内容についても「お笑いが好きや、って言うんなら次はピンネタでもいいから自分でやればいい。他のユーチューバーの人としゃべんのじゃなくて」と単独出演ではなかったことにも不快感を示した。

 宮迫が「お笑いが好きなんです」と語っていることについても、「お笑いが好きなんじゃなくて、芸能界が好きやねんと思う」と手厳しく、「不祥事とかを起こして、ユーチューブで謝罪して、その再生回数でお金儲けは、どうなん?」と疑問を投げた。

 宮迫の動画を巡っては、動画閲覧者から「芝居じみている」「嘘くさい」などの批判があがっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月8日のニュース