藤田ニコル、前澤氏のお年玉企画に応募しない理由「あんまり近づいちゃいけないイメージがある」

[ 2020年1月11日 22:08 ]

モデルでタレントの藤田ニコル
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの藤田ニコル(21)が11日、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「藤田ニコルのあしたはにちようび」(土曜後7・00)に出演。実業家の前澤友作氏(44)について語る場面があった。

 前澤氏は1日に更新した自身のツイッターで、100万円を1000人にプレゼントする総額10億円のお年玉企画を開催することを報告。1億円のお年玉を振る舞った前年に引き続き、賛否両論の意見が飛び交った。

 これについて藤田は「好きにやればいいじゃん。自分で稼いでるお金ですから。どう使おうかは自分次第」と肯定的な意見。「否定している人もくやしい気持ちもあるんじゃないですか?」と、否定派の人々の気持ちもおもんぱかった。

 “自身はこの企画に参加したかったか”を問われると「私もしようかと思った」と告白。「周りの芸能の子たちも結構リツイートしてて、なんかいいなー、軽く100万円もらえたらラッキーだなー」と、“あわよくば”を期待していたとか。しかし藤田は「条件にフォローしなくちゃいけないって書いてあった」ことを理由に、参加することをあきらめたという。

 なぜ前澤氏をフォローするに至らなかったのか?これについて藤田は「さすがに事務所の先輩の元彼をフォローするのは…」とコメント。昨年前澤氏と破局した先輩・剛力彩芽(27)のことを考えると、前澤氏をフォローするなど常識的にありえないとしていた。

 さらに藤田は「(前澤氏には)あんまり近づいちゃいけないイメージありますから。後輩として」とバッサリ。立場的にも前澤氏とは距離をおく決意を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月11日のニュース