キムタク 来年2月に初の単独ライブツアー 20年1月発売ソロアルバム引っさげ「騒げる場所」決定!

[ 2019年11月27日 04:00 ]

「皆さん、ぜひ騒ぎに来てください!」20年2月に東京、大阪でライブツアーを行う木村拓哉
Photo By 提供写真

 俳優の木村拓哉(47)が、来年2月に東京、大阪で単独初ライブツアーを行う。来年1月8日発売のソロアルバム「Go with the Flow」を引っさげ、音楽プロジェクト始動後初めてファンの前で歌声を披露する。

 会場は東京が国立代々木競技場第1体育館(2月8、9日)で、大阪は大阪城ホール(同19、20日)。当初、ドーム級の会場も候補に挙がっていたが、木村が「なるべく皆さんと近い距離で楽しみたい」と希望し、アリーナがあるホールとなった。

 木村はファンに向けて「ようやく騒げる場所が決定いたしました。こちらも本番を楽しみに準備を始めているので、皆さんぜひ騒ぎに来てください!」と呼び掛けた。9月に音楽プロジェクトの始動とアルバムの発売を発表した際「ライブという“騒げる場所”も本気で考えてます」とコメントしており、それが実現したかたちだ。

 木村が歌声を披露するのは、今年5月に東京・日比谷野外音楽堂で忌野清志郎さん(享年58)の追悼音楽祭にサプライズ出演して以来。自身のコンサートとしては2015年1月にSMAPとしてナゴヤドームで行って以来、5年ぶりとなる。

 アルバムに収録される12曲を中心に、歌唱曲についてはスタッフと打ち合わせ中。ツアー終了後の2月24日には都内でアルバム購入者対象のプレミアムイベントを行うことも決定。多くのファンが待ち望んだ「歌手・木村拓哉」が本格的に活動を開始する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月27日のニュース