三上俊 結婚を発表「芝居と皆様には誠実でありたい」

[ 2019年11月12日 11:04 ]

 舞台を中心に活躍する俳優の三上俊(38)が12日、自身のブログを更新し、結婚したことを発表した。日取り、お相手についてなどは公表していない。

 三上はこの日、38歳となったことを伝え、「先日、兼ねてよりお付き合いをしていた女性と入籍致しました」と結婚を報告した。

 「今もこうして舞台に立ち続けていられるのは、全て応援して下さる皆様のおかげです。少し日は経ってしまいましたが、芝居と皆様には誠実でありたいと思い、ご報告させていただきました」とし、「先程まとまろのイベントにいらして下さった皆様にあの場でお伝え出来ずすみません。家族を大切に、今までと変わらぬ想いで舞台に立ち、これからも少しでも皆様に楽しんでいただける様、命懸けで精進致します」とつづり、「皆様に受けた恩は全力で板の上からお返しします」と決意を記した。

 三上は2004年に劇団スタジオライフに入団。「トーマの心臓」「フルーツバスケット」などに出演し、劇団在籍時から外部作品にも多く出演。「金色のコルダ ステラ・ミュージカル」では女性の役を演じた。2012年、劇団を退団。現在はフリーの俳優として舞台を中心に活躍。12月には「本格文學朗読演劇 極上文學 第14弾『桜の森の満開の下』~孤独~」(新宿FACE、12月7~15日)のツミ夜姫役での出演が決まっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月12日のニュース