八代英輝弁護士 韓国のWTO提訴 日本は「これで負けるってことはない」

[ 2019年9月12日 12:24 ]

八代英輝弁護士
Photo By スポニチ

 弁護士の八代英輝氏(54)が12日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。韓国産業通商資源省が11日に、日本が7月に始めた半導体材料3品目の韓国向け輸出規制強化は「政治的な動機による差別的な措置」で不当だとして、世界貿易機関(WTO)に提訴したことに言及した。

 日韓の通商分野の紛争は国際機関に舞台を移すことになったが、八代氏は「私はこれで(日本が)負けるってことはないとは思っている」とし「一方で韓国は日本のホワイト国外しを報復でやってきている。それをどういうふうに理由づけるんだろうなってちょっと興味深い」と話した。MCの恵俊彰(54)が「人にやられたら怒るけど、人にやったら怒らない」と指摘すると、「そうですね、自分のをやったまま人のを怒るっていうね」とうなずいていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月12日のニュース