高嶋ちさ子 婚約指輪めぐり長嶋一茂をバッサリ「意味がない」 絶賛する“システム”は…

[ 2019年8月12日 11:25 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリニストの高嶋ちさ子(50)が9日、テレビ朝日「ザワつく!金曜日」(金曜曜後8・57)に出演。婚約指輪を渡された時のエピソードや、高価なプレゼントに対しての持論を語った。

 プロポーズについて問われた高嶋は「私から。“そろそろどうよ?”って言ったら『よろしくお願いします』って」と夫とのやりとりを告白。婚約指輪は、宝石会社に勤めている夫がスーツケースの中に30個ほど用意し「どれが良い?」と“選べるシステム”だったそうで、高嶋は「すごい良かった」と絶賛、声を弾ませた。

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(53)が「本当は選べる方がいいの?」と尋ねると、「そりゃそうだよ。変なの選んできたらどうすんの」と高嶋。すると長嶋は「給料の3カ月分とかいう言葉もあったけど、渡す側の気持ちがこもっていて、それなりにお金をかけたものだったら、女性って何でも喜ぶって思ってたんだけど、違うの?」と持論を述べて、再び問いかけた。高嶋は「ありがたいし、うれしい」と感謝の思いがある半面、「お金に見合った自分の好きなものじゃないと意味がない」「(高価でも)それがものすごい悪趣味なものだったら…」と主張した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月12日のニュース