中山秀征 闇営業騒動で謹慎中の「ザブングル」松尾の不在謝罪「一生懸命ボランティア活動に専念」

[ 2019年8月12日 19:22 ]

ノリノリで歌う中山秀征
Photo By 提供写真

 タレントの中山秀征(52)が恒例の特別公演「ヒデライブ2019 THE令和もヒッパル」を12日、都内で行った。

 愛する昭和歌謡をはじめ、自身が司会を務めた日本テレビの音楽番組「THE夜もヒッパレ」をほうふつとさせる、平成のヒット曲メドレーも披露。番組にレギュラー出演していた女性4人組「MAX」もゲスト出演し、中山やモト冬樹(68)と共演。REINA(41)は「ヒッパレを思い出して感極まって泣きそうになっちゃった」と感激した。

 一方、闇営業騒動で謹慎中のお笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介(42)は、例年参加している特別ユニット「ジャナイズ5」に不参加。中山は「本当に皆さんにご迷惑をおかけしました。現在、松尾は彼なりに考えて一生懸命ボランティア活動に専念しています。9月から復帰ということなので、また皆さまにお披露目する日が来ると思います」と、8月末まで謹慎中の本人に代わって謝罪した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月12日のニュース