ゆきぽよ、高校時代の盗撮被害告白 警察で動画確認「これ、あなたのパンツの色ですか?」

[ 2019年7月13日 09:20 ]

モデルでタレントのゆきぽよ
Photo By スポニチ

 “ゆきぽよ”の愛称で人気のモデル・タレントの木村有希(22)が12日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告?」(木曜深夜0・20)に出演。高校時代に見舞われた盗撮被害について明かした。

 盗撮の手口や、その盗撮犯を追い詰め、現金を脅しとる最新犯罪“盗撮ブラックハンター”の存在についてトークを進める中、ゆきぽよが「同じことされたんです」と、盗撮された過去について告白。「高校生の時に、制服着てたんですけど、エスカレーターを出た(降りた)瞬間、私服警官の人がブワーッて。ゆきも(盗撮犯と)一緒に押さえられて、『何ですかー』ってなった」と当時の緊迫した状況を説明した。

 「そのまま警察署に行って、自分の盗撮された動画を自分で確認しました」と、ゆきぽよ。警察側からは「これ、あなたのパンツの色ですか?」と聞かれたため「そうです。私のきょうのパンツの色です」と答えことも明かし、そのやりとりに共演者も驚きの声を上げていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年7月13日のニュース