谷村奈南、猛バッシング受けトラウマに「世間の声が怖い…事実じゃないことで叩かれる」 離婚後TV初出演

[ 2019年7月8日 20:32 ]

歌手の谷村奈南(谷村奈南公式インスタグラムnanatanimuraより)
Photo By スポニチ

 歌手の谷村奈南(31)が8日放送のTBSのトークバラエティー「有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP」(月曜後7・00)に出演。離婚後初のテレビ出演で「トラウマになった」という悩みを告白した。

 谷村は07年、青学大在籍中に歌手デビュー。17年5月にプロボクサーの井岡一翔(30)と結婚したが、18年11月に離婚を発表。わずか1年半で結婚生活にピリオドを打った。

 離婚後テレビ初出演となった谷村は「世間の声が怖くてエゴサーチできない」と、インターネット上でのバッシングが怖いという悩みを告白。「離婚で始まったことじゃないけど、事実じゃないことで叩かれる」と結婚中から何度もバッシングを受けトラウマになったという悩みを打ち明け、批判の声に対しては「ずっと沈黙してたんです。この先の自分を見てもらったら分かってもらえたりするのかなと思って、とにかく言わないようにして。でもやっぱり払しょくってできないのかな…って思ったり」と明かした。

 この悩みに対しMCの高嶋ちさ子(50)は「悪口を書いてる人ってのは道に落ちてる石ころと一緒」と、ネット上のバッシングを一蹴した。

 谷村は現在「結婚とかで活動を休止していたので、これから頑張ろうと思って。稼がなきゃですね」と、現在は事務所に所属せず、フリーで活動。活動の幅を広げようと、ヨガ講師の資格も取得。充実した第2の人生を歩んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年7月8日のニュース