原田龍二 不倫騒動で家族に謝罪 離婚の話は「今のところ出ていません」

[ 2019年5月31日 18:41 ]

会見に臨む原田龍二(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 29日に「文春オンライン」で複数のファン女性との不倫を報じられた俳優の原田龍二(48)が31日午後6時半すぎから、東京都内で記者会見に臨み、報道をおおむね認めて謝罪した。

 ダークスーツに紺色のネクタイ姿で登場し、「軽率な行動により、常日頃から応援してくださっているファンの皆様、スポンサーの方々に大変ご心配、ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありませんでした。そして妻と子どもたちに悲しく辛い思いをさせてしまったことを深く反省しております」と深々と頭を下げた。

 夫人には「こんなバカな亭主でごめんなさいと謝罪しました。妻は“バカ”と言ってました。妻には最初に電話で伝えました。文春さんがいらっしゃってると。“何があったの?”と聞かれたので、申し訳ない。すぐに帰ってきてくれないかと伝えました」と語った。

 離婚の話は出たかという質問には「今のところ出ていません」と答えた。

 元女優で3歳年下の夫人とは2001年に結婚。02年に長男、06年に長女が誕生している。俳優の本宮泰風(47)は弟で、その妻はタレントの松本明子(53)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月31日のニュース