DA PUMP Mステで新曲「桜」初披露!“ダサかっこいい”から“マジかっこいい”に

[ 2019年1月18日 21:57 ]

18年の「第69回NHK紅白歌合戦」に出場したDA PUMP(中央はISSA)
Photo By スポニチ

 昨年「U.S.A.」が大ヒットしたダンスグループ「DA PUMP」が18日放送の「ミュージックステーション」(金曜後8・00)に生出演。3月6日発売の新曲「桜」を初披露した。

 歌唱前にMCのタモリが楽曲初解禁と紹介すると、ボーカルのISSA(40)は「どこにも流れていないですね。録ったのも最近で」と反応。注目の踊りは“いいねダンス”に2本指を足した“桜フィンガー”とメンバーが説明した。

 ユーロビート調の「U.S.A.」とは曲調が一変したミディアムバラード。ダンス、衣装も“ダサかっこいい”から“マジかっこいい”ものになり、ISSAが桜吹雪の中、新曲を熱唱した。

 ネットでは早速ファンが反応。「アップテンポじゃないけど、いい感じ」「衣装もダンスもかっこよくなってるし!(笑い)」「ISSAやっぱり歌うまいなあ」「桜ファビュラス。歌詞もいいね」「まさにDA PUMPという感じ」「ファビュラス…叶姉妹が頭に浮かんだ」などの声が集まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年1月18日のニュース