指原莉乃“いつか司会で”グループ最後のセンターで花道飾る

[ 2018年12月30日 05:30 ]

「第69回NHK紅白歌合戦」リハーサル

笑顔でポーズする(前列左から)BNK48・Music、Mobile、AKB48指原莉乃、柏木由紀、横山由依(後列左から)BNK48・Jennis、Orn、Pun、AKB48・岡田奈々、向井地美音
Photo By スポニチ

 AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」は来年4月にグループを卒業するHKTの指原莉乃(26)がセンターを務め、花道を飾る。

 今回はタイ・バンコクを拠点とするBNKとコラボし、曲の途中にタイ語が含まれる。指原にとってはグループで最後の紅白。「司会で戻ってくる?」の質問に「私のようなMCがやるもんじゃない。品のあるMCになってから願望を語りたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年12月30日のニュース