PR:

電子空間アイドル「えのぐ」世界初のVR握手会 ゴーグル装着で目の前に“推し”が

28日に「ハートのペンキ」でメジャーデビューするヴァーチャルリアリティーアイドル「えのぐ」(左から)夏目ハル、栗原桜子、鈴木あんず、白藤環、日向奈央
Photo By 提供写真

 28日にメジャーデビューする、女性5人組のバーチャルリアリティー(VR=仮想現実)アイドル「えのぐ」が、世界初の「VR握手会」を12月16、23日に開催する。

 参加者は専用のゴーグル型ディスプレーを装着。すると、握手を希望するメンバーが目の前に現れる。専用のコントローラーを手にすることで、バーチャル空間内に自分の手が出現し、握手が体感できる。さらに、メンバーが参加者の様子などを感じ取り、リアルタイムで会話も楽しめる。

 グループのマネジメントを手がける都内のIT企業が開発。リアルタイムでやりとりしたり、握手を体感できる仕組みについては企業秘密というが、このほど所属レコード会社で行われたテストに参加した関係者は「こちらの服装を褒めてくれたり、目の前にはいないはずなのに対面している感覚が凄い」と驚いた。握手については「握った感触こそないが、リアルに握手をしている感覚を味わえました」。メンバーは自然なタイミングで手を出し、生身のアイドルの握手会と変わらない感じだったという。

 グループはバーチャル空間内にある専用劇場を拠点に約1年、ユーチューブでライブを行ったり、番組を配信する活動を経てデビュー。オンラインで投稿されるファンの声援に応えたり、生ライブさながらのコール&レスポンスを展開していたが、握手会はさらにファンとの距離を縮める試みだ。

 所属レコード会社の公式通販サイト「ユニバーサルミュージックストア」でのみ購入できる、デビュー曲「ハートのペンキ」の握手券付き限定盤の購入者が対象。会場は参加者に個別に通知される。担当者は「握手会も新時代に突入する。最先端の体験をぜひ味わって」と話している。

 ◆夏目 ハル(なつめ・はる)2001年(平13)7月24日生まれ、東京都出身の17歳。おっちょこちょいで助けられてばかり。獅子座。1メートル65。血液型O。

 ◆栗原 桜子(くりはら・さくらこ)2002年(平14)3月16日生まれ、福岡県出身の16歳。元気を届けたくてアイドルに。魚座。1メートル56。血液型A。

 ◆鈴木 あんず(すずき・あんず)2002年(平14)2月25日生まれ、栃木県出身の16歳。地味な自分を変えたくてアイドルに。魚座。1メートル54。血液型A。

 ◆白藤 環(しらふじ・たまき)2001年(平13)8月31日生まれ、岡山県出身の17歳。小さい頃からアイドル大好き。乙女座。1メートル57。血液型B。

 ◆日向 奈央(ひなた・なお)2001年(平13)11月8日生まれ、静岡県出身の16歳。可愛い服が着たくてアイドルに。さそり座。1メートル60。血液型A。

[ 2018年11月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月20日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル