フジ社長 樹木希林さんを哀悼 30日「ボクらの時代」で追悼特集

[ 2018年9月28日 15:28 ]

フジテレビ
Photo By スポニチ

 フジテレビが28日、都内の同局で定例社長会見を行い、宮内正喜社長(74)が15日に亡くなった女優の樹木希林さん(享年75)を悼んだ。

 今年5月にカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを獲得した「万引き家族」に出演するなど同局との縁が深かった希林さんを、宮内社長は「皆さんも承知だと思いますが、演技だけじゃなく生き様が愛された日本を代表する個性派女優」と評し、「名演技で我々を魅了してくれましたことに敬意を表したい。心からご冥福をお祈りします」と哀悼した。

 同局では30日放送の「ボクらの時代」(日曜前7・00)では、これまでの希林さんの出演回をまとめた追悼特集を放送する予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年9月28日のニュース