薬丸裕英 滝沢秀明引退「生半可な決断じゃない」 坂上忍は今後の活動に期待

[ 2018年9月13日 15:47 ]

薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(52)が13日、フジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に出演し、10日をもって解散をしたタッキー&翼の滝沢秀明(36)について言及した。

 かつてジャニーズ事務所に所属していた薬丸は「かなりの覚悟と決断だと思う」と語り、「彼(滝沢)はジャニーさんに感謝の気持ちをそういう(意思を継ぐ)ことで応えるには、プレイングマネージャーではダメだという風に思ったんでしょう」と語った。

 続けて「今後のジャニーズ事務所も考えてのことだと思う。それは生半可な決断じゃない」と滝沢から感じる強い決意に唸った。

 MCの坂上忍(51)は「現役のアイドルの子たちと事務所との間にタッキーがいたら、いい橋渡しになるんじゃないですか」と話し「滝沢くんはファン層が幅広いので、残念がっているファンは多いと思うんですけど、彼だったらまた新しいアイドルの形を見せてくれるんじゃないか」と今後の活動への期待を口にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2018年9月13日のニュース