キムタク&二宮 バラエティー共演「ぴったんこカン・カン」SP 13・0%

[ 2018年8月20日 13:30 ]

TBS社屋
Photo By スポニチ

 元SMAPの木村拓哉(45)と嵐の二宮和也(35)がゲスト出演した17日放送のTBS「ぴったんこカン・カンスペシャル」(金曜後8・00)の平均視聴率が13・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

 同番組の前4週の平均11・0%から2ポイント上げた。前週の10日は10・1%だった。

 映画「検察側の罪人」で初タッグを組んだ2人がバラエティー番組でも初共演。今回は木村が「普段なかなか行けない場所に行ったり、挑戦できないことに挑戦したい」ということで、自分と正反対だという二宮の世界を知るロケを行った。

 人気ハンバーグ店で並んだり、コストコでの買い物などを楽しんだ木村。私服で現れた二宮に対し、木村が「お前、嵐だぞ!」とツッコミを入れる場面も。古着屋で、木村が二宮の洋服をコーディネートした。テーブルゲームを楽しみ、出前でカレーを頼み、映画の撮影現場や、これまでの関係性などを振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年8月20日のニュース