倉持弁護士の元妻激白「山尾さんが普通に生活し仕事をしているなんて許せない」

[ 2018年3月26日 11:30 ]

まずは子供に会わせてほしいと痛切に語る倉持麟太郎弁護士の元妻
Photo By スポニチ

 昨年9月に立憲民主党の山尾志桜里衆院議員(43)とのダブル不倫疑惑が報じられた倉持麟太郎弁護士(35)の元妻(34)が25日、スポニチ本紙の取材に応じた。

 ダブル不倫疑惑は昨年9月に「週刊文春」が報道。2人が頻繁に会い、ホテルの一室で長時間滞在したことなどが報じられた。いずれも男女関係を否定したが、倉持氏は直後の11月に夫人と離婚した。

 元夫人は「山尾さんの存在が離婚の原因になった」と考えており、「山尾さんが普通に生活し仕事をしているなんて許せない」と語った。

 【倉持氏元妻に聞く】

 ――倉持氏と連絡は

 「LINEで水曜日(21日)に面会の申し出をしたのですが、既読になっていません(読まれていない)」

 ――普段の面会は

 「毎週、金曜午後4時から日曜午後3時まで会えていました」

 ――お子さんの最近の様子は

 「少しずつ意思疎通ができるようになってきています。面会が終わる時は“嫌だ、帰らない”と言って“ほかのことして遊ぼうよ”と気を引いて、最後は泣きわめいて帰っていくんです」

 ――山尾氏に言いたいことは

 「謝ってほしいです」

 ――倉持氏には

 「(山尾氏と)2人が今後どうなるとかは、私はどうでもいいんです。とにかく子供に会わせてほしいです」

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年3月26日のニュース