有村昆 長男誕生祝福に笑顔「元気にやってます」

[ 2018年3月1日 12:06 ]

「『ブレードランナー2049』ブルーレイ&DVDリリース記念PRイベント」に出席した有村昆
Photo By スポニチ

 映画評論家の有村昆(41)が1日、都内で行われた「『ブレードランナー2049』ブルーレイ&DVDリリース記念PRイベント」に出席。1月に妻で元日本テレビキャスターの丸岡いずみ(46)との間に、代理母出産で男児が誕生したことを報道陣から祝福されると「ありがとうございます。うれしいです。元気にやってます」と笑顔を見せた。

 丸岡が1月23日にブログを更新し「この度、私たち夫婦の凍結受精卵を用いた海外での代理母出産で2018年1月3日(現地時間)に3400グラムの元気な男の子が生まれました」と報告。12年に結婚後、不妊治療を開始し「6年の歳月の中で様々なことがありました」とつらい経験も乗り越えつつ「周りの多くの方々の協力を経て、我が家へ赤ちゃんを迎えることができました」とつづっていた。

 イベントにはほかにお笑いコンビ「とろサーモン」と女優の武田玲奈(20)も出席。久保田かずのぶ(38)は先日テレビ番組で仮想通貨詐欺にあっていたことを告白。知人男性からビットコインの“実物”を見せられ、信用して10万円分購入したと明かしていたが、イベント後の囲み取材でも「だまされない方がいいですよ」と忠告。人間の愚かさを描く同映画の内容にかけて「私がおろかでございます」と自虐的に話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月1日のニュース