敦士、めちゃイケ終了発表聞いた瞬間振り返る「朝5時くらいに着信がブワーと」

[ 2018年3月1日 21:34 ]

モデルでタレントの敦士
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの敦士(42)が1日、インターネット配信番組「LINE LIVE」の「さしめし」に生出演。3月31日の放送で21年半の歴史に幕を閉じるフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)への思いを語った。

 昨年11月に番組終了を発表。番組内でナインティナイン岡村隆史(47)がレギュラーメンバーそれぞれの自宅を訪問し、直接伝えた。

 敦士は「めちゃイケがあったからこそ人生変えてもらえた」と感謝。終了を告げられたときについて「“本当は知ってたんでしょ”と言われるのですが、本当にガチで知らなかった。朝起きたら5時くらいに着信がブワーとあって、とりあえずうがいを一回しようと思い、うがいしました(笑い)。めちゃイケの収録は火曜と水曜なのですが、金曜の電話だったので一体なんだろう?と。人間って本当に驚いたときはリアクションが取れない。半信半疑でウソであってほしいという気持ちでした」と振り返った。

 番組のファンだった敦士は「僕が見ていた『めちゃイケ』に参加できるんですよ。(名物企画)『爆走数取団』に参加できたときは“うわー!数取団だ!”って。本当に嬉しかったです」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年3月1日のニュース