江口のりこ、泉ピン子がトラウマ NG連発し怒鳴られた「声が小せぇんだよ」

[ 2018年2月13日 13:25 ]

女優の江口のりこ
Photo By スポニチ

 女優の江口のりこ(37)が12日放送の日本テレビ「しゃべくり×深イイ最強の独身女SP」(後9・00)に出演。かつて共演した泉ピン子(70)にトラウマを抱いていることを告白した。

 TBS系のドラマ「女子刑務所東三号棟」で共演した2人。撮影前に3日程度、睡眠がとれていなかったという江口はセリフを覚えられず、「セリフが1時間ぐらい出なかった」とNGを連発。泉に叱りつけるように「声が小せぇんだよ」と怒鳴られてしまった過去を明かした。

 のちに泉から「私があのとき怒ったのはたくさんNG出したからじゃないよ。(江口が)自分に負けてたから怒ったんだよ」と説明されたが、当時の江口には「ん?って思った」と心には響かなかったそう。それでも「今では、あのときピン子さんに怒られていて良かった」と感謝を口にした。

 共演陣から「それならトラウマではないよね。恩人ですよね」と指摘されたが、「(泉を)表参道で1年後に見かけましたけど、逃げました」と告白。いまだにトラウマになっていると語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年2月13日のニュース