スポニチOB小西良太郎氏に功労賞 7年間レコ大審査委員長

[ 2017年12月31日 05:30 ]

第59回日本レコード大賞

 スポニチOBで音楽プロデューサーの小西良太郎氏(81、写真)が功労賞を受賞。八代亜紀(67)の「雨の慕情」「舟唄」や坂本冬美(50)の「夜桜お七」など大ヒット曲をプロデュース。1993年からレコ大の審査委員長を7年間務め、その後制定委員に。長年音楽業界の発展に努めたことなどが評価された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月31日のニュース