つばきファクトリー最優秀新人賞 15年受賞こぶしに続いた!

[ 2017年12月31日 05:30 ]

第59回日本レコード大賞

最優秀新人賞を受賞した「つばきファクトリー」のメンバーが涙ぐむ
Photo By スポニチ

 ハロー!プロジェクトの9人組「つばきファクトリー」が最優秀新人賞を獲得した。

 ハロプロのグループによる同賞受賞は98年の「モーニング娘。」、07年の「℃―ute」らに続き5組目。15年に受賞した5人組「こぶしファクトリー」とはハロプロ内のライバルで、谷本安美(18)は「こぶしが受賞していたので私たちもずっと獲りたいと思っていた。本当にうれしい」と涙を流した。

 メンバー9人は「就活センセーション」(7月)を披露。タイトルにちなみ、初々しい黒いリクルートスーツで歌い踊った。リーダーの山岸理子(19)は「賞に恥じないよう、大きなグループを目指して頑張っていきます」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年12月31日のニュース