「キンチョール」CMで話題 高山さんのミニラジオドラマが3日間限定公開

[ 2017年12月31日 22:12 ]

ミニラジオドラマの収録に臨んだ「高山さん」こと野田琴乃(右)と子守康範アナ
Photo By 提供写真

 殺虫剤「キンチョール」のラジオCMで話題を集めた「高山さん」こと現役女子高生女優の野田琴乃(16)による「ミニラジオドラマ」が、1月1日から3日間限定で公開される。0180(992)037に電話をかけると、約1分間のドラマを聴く事ができる。

 2016年夏、17年夏に中学生の高山さんと大沢くんの甘酸っぱい会話劇で話題を集めた大日本除虫菊の夏のラジオCM「金鳥少年」シリーズ(全9作)。人気脚本家の宮藤官九郎らも絶賛したあの世界観が、正月3日間限定で再現される。

 “仕掛け人”は、MBSラジオ「子守康範 朝からてんコモリ!」(月〜金曜前5・00)。8月には、CMの大ファンである子守アナのラブコールに応えて、高山さんの声を務めた野田が同番組に登場した。生声を初披露し、子守アナとCMをほうふつさせる掛け合いにも挑戦。大いに話題を呼んだ同番組が、またも高山さんとのコラボ企画を繰り出す。

 ミニドラマの脚本は子守アナ自らが担当。「高山さんと子守くん」による妄想をかき立てる会話が1分間繰り広げられるとみられる。子守アナは、「全国のラジオファンに喜んでもらい、高山さんをもっとみんなに知ってもらうためなら何でもします!」とCM愛を熱く語った。

 同企画は、「テレドーム」というシステムを用いたサービス。全国各地の固定電話、携帯電話からもかけられる。2018年1月1日午前0時から3日午後11時59分まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年12月31日のニュース