PR:

堀尾正明キャスター ビビット加入 TBS夕方から朝の顔へ

堀尾正明氏
Photo By 提供写真

 キャスターの堀尾正明氏(61)が4月からTBS「白熱ライブ ビビット」(月〜金曜前8・00)のコメンテーターを務めることが10日、分かった。現在、夕方の同局報道番組「Nスタ」(月〜金曜後3・50)に出演中。今春からは、社会問題に対する視聴者のニーズの高まりを受け、国分太一(42)と真矢ミキ(52)が司会で放送3年目に突入する朝の人気情報番組に加入する。月〜金曜日の週5日全てに登場。番組側は「ニュース雑学おじさん」としての活躍を期待している。

 堀尾キャスターはNHK時代を含め、報道からスポーツ、生活情報、音楽番組まで幅広く活躍。今回はニュースに精通する専門家として参加。視聴者目線で番組を引っ張る国分、素朴な疑問を投げかけて番組を柔らかい雰囲気で包む真矢とともに、視聴者の関心事に応えるトリオを組む。

 岡野保チーフプロデューサーは「長年にわたり幅広いジャンルで活躍され豊富な経験と知識をもつ堀尾さんに、愛すべき“ニュース雑学おじさん”としてビビットファミリーに加わっていただけることになりました」と説明。起用については「60代の堀尾さんの視点が加わることで、より幅広い年代の皆さんに楽しんでもらえる生活者ファーストの番組をお届けすることを目指します」としている。

 堀尾キャスターは朝の帯番組でのレギュラー出演は初。初登場は4月3日。「テレビでしか伝わらない生きのいい朝ナマ情報を、信頼とほほ笑みのラップに包んでお届けしたい!」と気合を高めている。

 ◆堀尾 正明(ほりお・まさあき)1955年(昭30)4月24日、埼玉県生まれ。早大第一文学部卒業後、81年にNHKに入局。「スタジオパークからこんにちは」の司会や「ニュース10」「サタデー、サンデースポーツ」「難問解決!ご近所の底力」などを担当。02年サッカーW杯日韓大会ではメインキャスター、2004年には「第55回紅白歌合戦」の総合司会も務めた。現在、「Nスタ」、日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」、TBSラジオ「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」に出演中。

[ 2017年1月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月20日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル