川栄李奈 振り込め詐欺撲滅サポーター就任なのに「私はだますことも多い」

[ 2016年12月22日 18:15 ]

「振り込め詐欺撲滅隊」のサポーターに就任した川栄李奈
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の川栄李奈(21)が、全国銀行協会が推進するキャンペーン「振り込め詐欺撲滅隊」のサポーターに就任し22日、東京駅で行われたPRイベントに出席した。

 川栄は、「振り込め詐欺のことは私もよく分かっていないし、若い世代は意識が少ないので、たくさんのことを学んで多くの皆さんに知ってほしい」と決意表明。今年は減少傾向にあるものの、上半期だけで6443件、被害額は約198億円にも上る現状にも「少しでも意識を持っていれば変わることもあるのでは」と意欲を見せた。

 幸い親族や知人に被害に遭った人はいないそうだが、巧妙な手口を披露する寸劇を見て「うまくできている詐欺で、私もだまされちゃうんじゃないかと思う。私はだますことも多いけれど、だまされることも多いので、ちゃんと知識を持ったおばあちゃんになりたい。(自身の)おじいちゃんとおばあちゃんにも気をつけてと伝えます」と笑顔。だますことが多いという部分を指摘されると、「小さい頃からウソをつくのが好きで、癖になっています。寝坊したのにしていないと言い張るとか、そういうことですよ」と照れながら釈明していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年12月22日のニュース