極楽・加藤 相方・山本の吉本復帰を生報告 号泣謝罪から3778日

[ 2016年11月21日 09:50 ]

加藤浩次
Photo By スポニチ

 10年ぶりに活動を再開したお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(47)が21日、MCを務める日本テレビ「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)に生出演。あらためて相方・山本圭壱(48)が吉本興業に復帰することを報告した。

 2006年7月19日、加藤は同じ「スッキリ!!」で山本の淫行報道と吉本解雇を報告。「決して許されるものではない」と悔し涙を流し、何度も嗚咽しながら「相方として深くおわびします」と頭を下げた。

 それから、3778日。「天の声」(南海キャンディーズ・山里亮太)から話を振られ「山本さん、南海キャンディーズの後輩になるのかな?10年引くと、芸歴15年ぐらい。(平成ノブシコブシの)吉村(崇)にタメ口をきかれるんだな。一からライブとかから頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。テレビのオファーもあれば、出ていきたい。(山本が『スッキリ!!』に出演?)アイツ、合わないだろう」と明るく語った。

 前日20日、東京・恵比寿ガーデンホールで行われた全国ライブツアーのファイナル公演で発表。加藤は「僕と山本と吉本興業の大崎(洋)社長と10日ぐらい前にお話させていただいて“戻ってくるか”というお話を頂きました。これからは汗をかいて、できる限り2人で頑張らせていただきたい」と集まった650人のファンに語った。

 山本は06年7月に淫行騒動を起こし、吉本興業を契約解除。芸能活動から遠ざかっていたが、昨年1月に東京・下北沢でお笑いライブを行い、再出発。この1年半は週1回の宮崎サンシャインFM「極楽とんぼ山本圭壱のいよいよですよ」(金曜後10・00)に出演しながら、講演会やパチンコの営業などを行ってきた。

 今年7月30日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!夏休みスペシャル」で10年ぶりに地上波復帰。9月から全国ライブツアーを行った。

 日本テレビの大久保好男社長は8月1日、東京・汐留の同局で定例記者会見を開き、山本の同局出演に関し「番組に出るか出ないかは現場に任せている」と多くを語らず。福田博之編成局長は「(現時点で)山本さんの出演に関しては検討もしていない」と明言した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年11月21日のニュース