小泉孝太郎 “東京五輪までに結婚”を撤回「東京の次にしようかな」

[ 2016年6月30日 15:26 ]

「ライスグラノーラ 新商品発表会」に登場した小泉孝太郎と河北麻友子

 俳優の小泉孝太郎(37)が30日、都内で行われた「ライスグラノーラ 新商品発表会」に、モデルで女優の河北麻友子(24)とともに出席した。

 同商品にちなみ、自身の朝食事情を聞かれた小泉は「近所の行きつけの定食屋さんやレストランに、飲みに行ったり食べに行ったときに、朝ごはんもお願いして作ってもらっています」と告白し、「(好きなお店の味を)次の日の朝も楽しめるので助かっていますね」とニッコリ。朝食を作ってくれる女性の存在については「最近、友だちや先輩からも『諦めろ』って言われるので、あまり考えないようにしました」と吐露し、「去年の何かの会見で『東京オリンピックまでに結婚したいです』って言ったんですけど撤回します。東京の次にしようかな」とコメントして報道陣を沸かせた。

 さらに芸能界でもおめでたい話が続いていることについて小泉は「幸せなニュースが多いほうがいいですから、素敵だなと思いますけど、まったく自分とは関係のない世界なので」と遠くを見つめ、「いつか奇跡的な出会いがあれば…」と願った。

 同商品は、忙しい朝にも手軽に食べられるお米でできたグラノーラで、国内産米を100%使用し、低グルテンで手軽に食べることができる。さらに「和風だし味」はグラノーラ市場で初めて“お湯やお茶をかけて食べる”和風テイストの商品。ほかに「きなこ味」「メープル味」も発表された。

 誰にオススメしたいか聞かれた小泉は「家族」と答え、「もしかしたら皆さんもあの人とあの人の顔が思い浮かんでいると思うんですけど、父(小泉純一郎)には和風だしを。最近、家で自炊するのも好きみたいなので、これを持って会いに行こうかな。弟の進次郎には、今、全国を飛び回っていて栄養バランスをとるのも大変だと思うので、次に会ったときに、こっそり彼のカバンにきなこ味を入れておいてあげたいなと思います」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年6月30日のニュース