松平健 TBS連ドラ初出演!しかも初のラブストーリー

[ 2016年6月7日 06:00 ]

TBSの連続ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に出演する、松平健

 俳優の松平健(62)がTBSの連続ドラマに初出演する。武井咲(22)主演のドラマ「せいせいするほど、愛してる」(7月スタート、火曜後10・00)に、武井が勤務する企業の社長役を務める。

 武井演じる広報部の女性が、既婚者の副社長(滝沢秀明)と禁断の恋に落ちるストーリー。松平が演じる社長は、おいを副社長として招へいした人物。隠されたおいの過去を知っており恋を阻むキーパーソンとなる。松平がラブストーリーのドラマに出演するのは初めて。「とても新鮮です」と喜んでいる。また、お笑いタレント横澤夏子(25)と、女優神野三鈴(50)も武井の同僚役で出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年6月7日のニュース