ベッキーと同事務所のスギちゃん ファンキー加藤W不倫におとぼけ

[ 2016年6月7日 15:51 ]

「オデッセイ」ブルーレイ&DVD大ヒット記念イベントに登場したスギちゃん

 お笑い芸人のスギちゃん(42)が7日、都内で映画「オデッセイ」ブルーレイ&DVD大ヒット記念イベントにお笑い芸人のヒロシ(44)とともに登場。世間を騒がせている不倫騒動に言及した。

 2人は不倫騒動で休業していたタレントのベッキー(32)と同じサンミュージックに所属。先月13日にベッキーがテレビ復帰をしたことを受け、スギちゃんは同31日のイベントで「ベッキーは一発屋」と発言した。イベントでの発言を振り返り、「記事にしてもらいたくて思い切ったことを言っちゃったけど、ちょっと怖くなっちゃった」と反省したことを告白。そのベッキーが10日にも報道陣の質疑に応じると聞かされると、「ホントに?知らないことが多すぎる。そうなんですね。何て言えば…」としながらも「“ワイルドだろぉ”はサンミュージックみんなのものなので、ベッキーさんも帰ってきた時に“復帰してやったぜ、ワイルドだろぉ”でいいんじゃないかと思う。でも、嫌だったら、しなくてもいいです」と持ちギャグを使っての復帰あいさつを提案した。

 そんなベッキーについては「いい人だもんね、サンミュージックの看板としてやってきていただいて」とフォローしたスギちゃん。「私はベッキーさんとライバル関係としてやっていきたい。帰ってきてくれる嬉しさもあるけど、その席の取り合いだなと」と続けた。この日、W不倫騒動が持ち上がったファンキー加藤が会見を開いたを聞き、「会見したの?そういう時代ですよね、何って言っていいの、俺たち」と困り顔。相手の女性がお笑いコンビ「アンタッチャブル」柴田英嗣(40)の元夫人だったことには「そこなんですよね、柴田さんの離婚も出てなかったですよね。複雑すぎて私たちにはわからんですよ」と困惑した。さらに「サンミュージックはそういうのはまったくない、クリーンな事務所ですから。(ゲスの要素は)昔からない。1人もいない」と続け、トボけて笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年6月7日のニュース