フジ「27時間テレビ」さんま、中居、カトパンらがリレー方式でMC担当

[ 2016年6月7日 15:57 ]

ことしの「27時間テレビ」のMCは明石家さんまら豪華芸能人がリレー方式でつなぐ(C)フジテレビ

 87年のスタートから今回で30回目を迎えるフジテレビの「FNS27時間テレビ」が7月23日に放送することが7日、分かった。MCは明石家さんま(60)、SMAP中居正広(43)、フリーの加藤綾子アナ(31)、お笑いトリオのネプチューン、女優の松岡茉優(21)らがリレー方式で各番組をつないでいく。

 ことしは「FNS27時間フェス」と銘打ち、音楽フェスティバルのようなワクワク・ドキドキ感をお茶の間に届けることを目指し、さんまら豪華MC陣が番組を盛り上げる。リレー方式のMCには俳優の坂上忍(49)、お笑いコンビの雨上がり決死隊、おぎやはぎ、ブラックマヨネーズ、フットボールアワー、タレントの柳原可奈子(30)、フリーの高橋真麻アナ(34)ら昼の生放送番組「バイキング」のMC陣も参戦する。

 また、「27時間フェス実行委員会」として芸人の陣内智則(42)、アンタッチャブルの山崎弘也(40)、お笑いコンビのオードリー、ピースらがMC陣をサポート。進行役を同局の佐野瑞樹アナ、永島優美アナ、宮司愛海アナが務める。

 恒例の人気企画である「たけし中継」の放送も決定。ビートたけし(69)扮するキャラクター「火薬田ドン」が今夏も大暴れする。FNS各局が参加する企画は「FNS全国高校生スーパーダンク選手権」や「FNS全国そっくりキャラ選手権」を実施予定。歌手のナオト・インティライミ(36)がさまざまなアーティストとコラボレーションする「ナオト・インティライミ27時間フェス(仮)」を開催。音楽フェスさながらに盛り上げる。

 浜野貴敏チーフプロデューサーは「テレビは見てくださる方々にとって『何らかの幸せを感じてもらえるもの』でありたい、『元気が出た、勇気が出た、と感じてもらえるもの』でありたいと思います。視聴者の皆さんも一緒に参加できる企画も多数、取り揃えていきます。番組に参加してくださる、全ての出演者さんと一緒に『参加する!そして一緒に盛り上がる!』そんな1日を作りましょう」と意気込みを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年6月7日のニュース