美織の笑顔に勝地メロメロ「現場にいるとほんわかする」

[ 2016年5月31日 05:30 ]

ドラマ「“くだばれ”坊っちゃん」の会見を行った勝次涼(左)と瀧本美織

 俳優の勝地涼(29)が主演するNHK・BSプレミアムのドラマ「“くたばれ”坊っちゃん」(6月22日後10・00)の試写会が30日、東京・渋谷の同局で行われた。

 夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場する「赤シャツ」の孫が故郷の愛媛県松山市で成長していく物語。勝地は中学時代の同級生役を演じた瀧本美織(24)に「笑顔が素敵で、現場にいるとほんわかする」と癒やされたことを告白。瀧本は「勝地さんの表情のお芝居で(主人公の)成長が分かる」と勝地の演技を称賛した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年5月31日のニュース