疑惑続出の舛添知事、テリー「笑っちゃう」オリラジ中田「辞めて」

[ 2016年5月25日 10:43 ]

「白熱ライブビビット」に出演したテリー伊藤

 演出家のテリー伊藤(66)が25日放送のTBS「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。政治資金の私的流用疑惑や公用車での別荘通いなどの問題が続出している東京都の舛添要一知事(67)について言及した。

 舛添知事は“第三者”の弁護士について、25日には選任できるとの見通しを24日に示したが、テリーは「新たな疑惑も出てきており、調査する弁護士さんも『また出てくるのか』となりそう。6月に都議会が始まるので、今月いっぱいで答えを出してもらいたい」と調査の長期化は避けるべきだと主張した。

 水曜レギュラーのオリエンタルラジオ中田敦彦(33)は「専門の税理士に聞いたら『(舛添知事は)ちょっとやりすぎだね』って言っていました。専門家の目で見てもちょっと悪どいやり方だったなと」とコメントした。

 都議会の過半数を占める自民、公明両党は静観しているが、テリーは「自民党がグズグズしたまま参院選を迎えたら舛添さんを切れないのかって思われてしまう。公明党もいつまでも援護しているわけにはいかないでしょう」と持論を展開した。

 また「お酒の場で(舛添さんの話が出ると)僕ら笑っちゃうじゃないですか。笑われているポジションになっているのがね…」と知事としての信頼を失っていると話し、中田も「(選挙の)費用とか後任とかの問題はありますが、もう辞めていただくしかないですね」と辞職を求めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2016年5月25日のニュース