さだまさし 中島みゆきに嫉妬「到底戦えない 別の宇宙を見る思い」

[ 2016年5月14日 21:25 ]

さだまさし

 歌手のさだまさし(64)が14日に放送されたフジテレビ「土曜プレミアム・一流が嫉妬したスゴい人」に出演。思わず嫉妬してしまう同業者として中島みゆき(64)の名前を挙げた。

 中島の感受性や表現力を「異質」と称え、「到底戦えない」とまで言うほど。「女性としての視点、ものの捉え方、考え方は、男が生半に想像してかけるものではない」と表現した。中でも嫉妬した2曲は「時代」と「悪女」。「自分じゃ到底書けない」世界観で、「中島みゆきならではの別の宇宙を見る思いですね」とうなった。

 中島の楽曲を「良質な流行歌」と表現。その一方で、「僕はどっちかというからすねているから、カラオケで歌われてたまるかみたいな歌ばかり作るから。正式には流行歌じゃないんだけどね」と自虐も交えて相手を称えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年5月14日のニュース