堂本光一主演「SHOCK」1400回達成、昨年の事故乗り越え感慨 

[ 2016年3月14日 22:11 ]

 堂本光一(37)主演のミュージカル「Endless SHOCK」が14日、東京都千代田区の帝国劇場で上演1400回を達成した。東宝によると、同じ俳優が主演する舞台としては、森光子さんの「放浪記」(2017回)に次ぐ記録。

 堂本は特別カーテンコールで「この16年間、特に去年はいろいろなことがあった」と、昨年3月のパネル転倒事故に言及。「一つ一つを乗り越えて強くなったカンパニーが、このステージに立てているのだと思う」と感慨深そうに話した。

 「SHOCK」は、米ニューヨークでショービジネスの世界に生きる若者たちが、夢や敵対心を胸に抱きながら、友情を深めていく物語。2000年11月に帝国劇場で開幕し、堂本さんの主演で東京や大阪、福岡で上演してきた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年3月14日のニュース