「住みます芸人」秋田担当「ちぇす」若松が酒気帯び運転

[ 2016年1月13日 05:55 ]

 お笑い芸人「ちぇす」の若松弘樹(35)が酒気帯び運転の疑いで秋田県警に摘発されていたことが12日、分かった。

 所属の吉本興業によると10日午前3時ごろ、帰宅途中でパトカーに停止を求められた。前日夜から繁華街で飲酒していたという。若松は吉本興業が行う全都道府県に所属タレントを居住させる試み「住みます芸人」の秋田担当として活動していた。吉本興業は「飲酒運転は許せない。再発防止に努めたい」とし、刑事処分が決定するまで謹慎とする処分を下した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年1月13日のニュース