熱愛報道の上西小百合議員 結婚否定も“ドライブデート”認める

[ 2016年1月10日 10:42 ]

「サンデー・ジャポン」の取材に応じた上西小百合衆院議員

 “浪速のエリカさま”こと上西小百合衆院議員(32)が、10日に放送されたTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)のVTR取材で、50歳前後の男性との熱愛報道についてコメントした。

 お相手とされる男性は都内で複数の飲食店を経営する実業家。リポーターが結婚するのかと聞くと上西議員は「いや、いまは本当に仲良くさせてもらっている友人の一人です」と結婚は否定したが、交友は認めた。

 男性は高級車を複数持っているといい、「ボンドカーを持っているというので乗せてもらいました」と話した。2人で?との質問には「はい」と笑顔を見せた。

 リポーターが国会会期中だが、旅行には行ってないか?と昨年3月、衆院本会議を欠席して当時49歳だった秘書と“不倫旅行”していたと一部週刊誌が報じた記事に絡めて質問すると「してませんよ!」と笑いながら答えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月10日のニュース