竹野内豊、石橋冠監督&西田敏行との仕事に感無量「一生の宝です」

[ 2016年1月10日 08:23 ]

映画「人生の約束」の舞台あいさつで石橋冠監督(手前)を囲む出演者の(左から)高橋ひかる、西田敏行、竹野内豊、江口洋介、優香

 俳優の竹野内豊(45)が9日、都内で行われた主演映画「人生の約束」の初日舞台あいさつに出席した。

 富山県射水市が舞台の、祭りに全身全霊をささげる人々を描いた物語。ドラマ界の巨匠・石橋冠監督(79)の初メガホン作品で、石橋監督が手掛けた名作ドラマ「池中玄太80キロ」の主演・西田敏行(68)も出演。竹野内は「子供のころに家族と一緒に見ていたドラマの方々と、こういう形で仕事ができるとは…。一生の宝です」と感無量の表情だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月10日のニュース