片岡愛之助、紀香との挙式日取りは「まだ」 笑顔で鏡開き参加

[ 2016年1月2日 12:09 ]

「寿初春大歌舞伎」の初日を前に劇場前であいさつする片岡愛之助

 歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)が2日、大阪松竹座で初日を迎えた「寿初春大歌舞伎」の鏡開きに参加した。終了後、報道陣から交際している女優・藤原紀香(44)との結婚について「日取りは決まったか?」などの問いかけににこやかに右手を振って「いやいや、まだ」とだけ言い残し、劇場に入った。

 開場前に行われた鏡開きには坂田藤十郎(84)、市川中車(50)、中村壱太郎(25)らと参加。愛之助は「上方の役者といたしまして、1月を大阪松竹座で迎えさせて頂くのは本当にありがたい。今年も精進いたします。皆さん『歌舞伎をまだ見たことのない』という人をぜひ連れてきてあげてください」などとあいさつ。歌舞伎十八番「鳴神」の鳴神上人など昼夜で4演目に出演する。公演は26日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年1月2日のニュース