三山ひろし ブログでも結婚報告、ファン祝福に感謝

[ 2016年1月2日 07:19 ]

昨年大みそかの紅白歌合戦で熱唱する三山ひろし

 演歌歌手の三山ひろし(35)が1日、自身のブログを更新し、2012年に結婚していたことをあらためて報告した。

 三山は初出場した昨年大みそかの「第66回NHK紅白歌合戦」で「お岩木山」を熱唱した後、報道陣の取材に、12年3月に結婚して2人の子供がいることを明らかにしたが、1日夜にブログでも報告。「いつも応援して下さいます皆様にはご報告が遅れて申し訳ありませんでした」とおわびの言葉をつづった後、「すでに新聞報道でもされていますが、2012年に結婚し子供にも恵まれました」と明かした。

 1日午前4時過ぎに更新したエントリーに寄せられたファンからの祝福にはお礼の言葉を述べ、「これからは更に責任感を強く持ち歌の道を歩んで行く所存です。何卒宜しくお願い致します」と決意を新たにしている。

 三山は12年3月、師匠の作曲家・中村典正氏(80)と歌手・松前ひろ子(65)夫妻の次女で、三山の現場マネジャーの経験もある洋子さんと結婚。松前がプロデュースする「LIVEレストラン青山」で働いていた下積み時代から交際を始め、長女(2)と長男(4カ月)をもうけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年1月2日のニュース