又吉「火花」年間“本”ランキング総合1位「何よりもうれしい」

[ 2015年11月30日 05:30 ]

ピースの又吉直樹

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(35)の著書「火花」が、オリコン年間“本”ランキング(2014年11月17日~15年11月22日)の総合部門で1位になった。

 期間内の推定売り上げは223.3万部で、同部門では4年ぶりのミリオンセラー。歴代の年間総売上部数でも、11年の東川篤哉氏「謎解きはディナーのあとで」の163.6万部を抜いて首位に立った。

 又吉は「多くの方に読んでいただけたことが何よりもうれしいです」とコメント。「いろんな“面白いこと”の選択肢から、本を手に取って読んでもらうってことがいかに難しいか……。そういう状況を踏まえて、今後も書いていきたいです」と次回作への意欲をうかがわせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月30日のニュース