モー娘。鞘師里保 年内いっぱいで卒業「強く生きていくため…」

[ 2015年10月29日 22:00 ]

今年いっぱいで「モーニング娘。」を卒業することを発表した鞘師里保

 「モーニング娘。’15」の鞘師里保(17)が今年いっぱいでグループを卒業することが分かった。29日夜に更新した自身の公式ブログで発表した。

 「今年の12月31日をもってモーニング娘。を卒業します」と報告。鞘師は2011年の小学6年生の時、9期メンバーとして「まじですかスカ!」でCDデビューし、約5年間、中心メンバーの一人として活躍してきた。

 そんな中「一人の人間として強く生きていくために経験しなければいけないことがあるのでは?と思うようになりました」と、今後の人生について考えるようになったといい、事務所に何度も相談。「今年から本格的に始動した12期メンバーの後輩たちの成長が確認できたこのタイミングでモーニング娘。を卒業する事を決めました」と、決断までの経緯を説明した。

 卒業日は「モーニング娘。’15」として最後の日となる12月31日とし、当日のカウントダウンライブが最後の公演になる。

 突然の発表に「驚かせてしまったと思います。ごめんなさい」と謝罪しつつ、「でもこれまで私の中でずっと思い悩み続けていました。その中で導き出したのが、今回の決断です」。英語やダンスを学ぶために留学することも視野に入れているという。卒業後もハロー!プロジェクトには在籍し「早く戻ってこられるように頑張っていきたいです」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年10月29日のニュース