鎧塚氏 なお美さんの抗がん剤拒否に後悔なし「話し合って決めた」

[ 2015年10月1日 20:44 ]

亡くなった川島なお美さんとの思い出を語る、喪主で夫の鎧塚俊彦氏

川島なお美さん通夜

 抗がん剤治療を拒否し、復帰を目指していたがかなわなかった川島なお美さん。夫で喪主の鎧塚俊彦さん(49)は「検討した上で、話し合って女房がやらないといった。決めたことは後悔していない」と言い切った。

 誰かにそそのかされたというようなことはなく、川島さんが勉強して考え抜いた上での選択だと説明。妻の考えを尊重したことを強調した。祭壇に飾られた遺影は、作家のさかもと未明さんが撮影したもの。鎧塚さんは「自然にほほえんでいる」と誇らしげに語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年10月1日のニュース